株式会社富山プレートの会社案内

社長挨拶

 表記、マーキングの専門メーカーとして過酷な環境にあっても鮮明に表示し続けるネームプレートを創業(昭和48年)以来、それぞれの時代のニーズに応じて製造、販売してまいりました。
高い視認性と耐候性を追求しつつ、近年、小LOT多品種という業界におけるマイナス要因を、生産工程管理、IT活用、レーザーマーキング等により弊社の強みへと変化させることができました。
今後もお客様のニーズに柔軟に対応できるオンデマンドサプライヤーとして、たゆまぬ努力を続ける所存です。
さらに、PL法にともなう安全対策としての表記、樹脂製品等の製造販売を通じ、社会の安全と安心に寄与しうる企業として微力ながら力を尽くして参ります。

会社情報

社 名 株式会社富山プレート
住 所 〒930-0363 富山県中新川郡上市町和合31-1
電 話 076-472-3422
ファックス 076-472-3461
メールアドレス info@t-pla.co.jp
ホームページ http://www.t-pla.co.jp
業務内容 プレート製造 樹脂加工 シール印刷 
代表取締役 西島ことぎ
創 業 昭和48年10月
従業員数 10名
資本金  1,000万円 
主な納入先 工作機械メーカー、船舶関連会社、鉄道関連会社、制御盤メーカー、電力関連会社、
サイン・ディスプレイ関連会社、市町村、 学校、文化施設、病院、スポーツクラブ、個人

会社沿革

1973年 (S48年) 初代社長宮崎敬吉が宮崎商会を創業。
電力会社関連の金属銘板製作を始める。
1975年 (S50年) 株式会社富山プレートに組織変更する。
1986年 (S61年) コンピューター彫刻機を導入、手彫り彫刻からNC彫刻へ。
2003年 (H15年) レーザー加工機による樹脂彫刻・カットが可能になる。
富山県新世紀産業機構の支援を受けネット受注開始。
2009年 (H21年) UV硬化型ダイレクトインクジェット導入、フルカラー厚物印刷が可能に。
2011年 (H23年) 代表取締役に西島ことぎ就任。
2012年 (H24年) ファイバーレーザーによる金属エッチング開始。

アクセスマップ

設備一覧

設備名 備考 台数
ファイバーレーザー20w 金属刻印 2
Co2レーザー40w 樹脂刻印・カット 2
ダイレクトUVプリンタ 10t厚まで 2
NCルーター   1
フィルムセッター    1
大型インクジェトプリンター   1
カッティングプロッター   1
ラミネーター   1
パネルソー   1
NC彫刻機   3
彫刻機   1
軸傾斜横切丸のこ盤   1
シャーリング   2
デスクパンチャー   1
プレス機   3
ボール盤   3
高温乾燥機   1
プラスチック研磨機   1
プラスチック用高速鉋   1
ポータブルヒーター    1
メタルフォト製造設備   1
シルクスクリーン設備   1
暗室設備   1
熱転写システム   1
ファインレーザー加工
ファイバーレーザー加工機
ダイレクトインクジェットプリンタ
ダイレクトインクジェットプリンタ
CO<sub>2</sub>レーザー
CO2レーザー

PAGE TOP

〒390-0363 富山県中新川郡上市町和合31-1

TEL :076-472-3422|FAX:076-472-3461

エミダスプロ会員企業

FAX:メールでのお問い合わせ

Copyright © 2013 TOYAMA PLATE co.,ltd. All Rights Reserved.